1" class="post-1 post type-post status-publish format-standard hentry category-staff"

PRI事業部 副塾長

堤 早希

仕事の概要

小学生と中学生の個別授業・集団授業を担当しています。その他は、教室で行うイベントの準備や教室運営に関わる業務を行っています。
現在、教室業務の他にアルバイト講師の採用を促進するプロジェクトリーダーを任せて頂き、またオーストラリア留学斡旋の窓口も担当させて頂いています。

どんな学生生活を送っていましたか?

とにかくやりたいと思ったことは全てやってやる!!という思いで生活してましたね!!アルバイトも遊びも勉強もしました。留学もしましたし、海外、国内問わず旅行もたくさんしました。基本的には、塾講師のアルバイトが生活の中心になっていました。とにかく塾にいる時間は生徒もいて、仲間もいて、楽しかったですね!!
この塾のアルバイトで学んだことが大きく、学生時代に多くのことを体験し、成長できたのは、これがあったからですね。

入社のきっかけ

やはり、人に魅力があったからです。そして、社員一人ひとりのことを考えてくれる温かい会社だったから。そして、一体感がありながらも、誰かが熱意を持って手を挙げたことを認め、仕事を任せてもらえる。そんな社風に惹かれ、ここで自分を磨いていきたいと思ったからです。

「学生の頃にやっておけばよかった」と思うこと

やりつくした感はありますが…(笑)ただ、もっと多岐に渡って勉強しておけばよかったと思います。読書ももっとしておけば良かったと思います。
学生時代は読書をする時間がたくさんある時期ですから、カフェにでも行って、ゆっくり読書時間を確保する習慣をつけると良いと思いますよ。

仕事上で嬉しかったこと・苦労したこと

毎年の嬉しいことですが、やはり生徒が受験の合格を勝ち取って帰ってきてくれる時は本当に嬉しいです。何か仕事を成功させることも嬉しいですが、やはり生徒の満面の笑顔を見られることが一番嬉しいです。
大変だったことは、講師を始めて1~2年目に私自身、授業も上手くいかず、生徒指導も上手くいかず、多くの退塾を出してしまったことです。ただ、講師仲間みんなに支えてもらって、乗り越えられました。

仕事のやりがい

常にやりがいを感じられる環境です。そういった仕事は本当にめずらしいと思いますが、生徒はとても素直に、そしてすぐに反応してくれます。これは良くも悪くも、自分がやったことが正解であれば、生徒からは良い反応が、不正解であれば、悪い反応が返ってきます。すぐに、そして正直な評価が返ってくるのは、自分がやったらやっただけ、生徒から評価を受けるわけですから、仕事へのやりがいを感じます。また、生徒からのありがとう、をもらった瞬間もやりがいを感じますが、その瞬間に今までの苦労は全て吹き飛ぶという、苦労が苦労にならないところもこの仕事の魅力ですね。

これからの目標や挑戦したいこと

・塾部門生徒数一万名に向けて、もっと良い授業、もっと良い教室運営をし、より多くの生徒と出会うこと!!
・一緒に働きたいと思えるステキな仲間を増やすため、採用の流れを確立し、その中心として貢献すること!!
・留学斡旋の事業部を作ること!!(オーストラリアへの引率もすること!!)

メッセージ
優秀な雰囲気を持った人が隣に座っている…そんな時も人と比べていたって、 何も始まりません!!自分の良いところ、自分にしかできないこと、必ずあります!! それを自分が「入りたい!!」と強く思う会社に全力でアピールすれば、きっとあなたのことをわかってくれます。辛いことも、くじけてしまいそうな時もやってくるかもしれません…。でも、自分を見つめる大切な、そしてステキな「チャンス」だと思って就職活動に臨んで下さい。

常に上を目指し、夢を持ち続ける、そんな人はやっぱりカッコいいです。 そんな人と一緒に働きたいと思いますので、ぜひ頑張って下さいね!!
堤 早希
PRI事業部 副塾長 堤 早希
PRI事業部 塾長 加藤 大輔
PHS事業部 校長 荒井 美弥子
PHS事業部 校長 伊藤 奈美
TPA事業部 室長 吉田 友子
PRI事業部 ブロック長 荒川 茂宏
PRI事業部 ブロック長 浅香 光利
PRI事業部 ブロック長 渡邉 亮